今野まき子 – 鎌倉の整理収納インテリアコーディネーター

事例:リビングクローゼット

リビングクローゼット

Before

リビングにある奥行き20センチほどのクローゼットにもとからついていた棚板3枚を使って収納していますが、空間にムダが出てとてももったいない状態です。
奥行きが浅いのでA4ファイルが今にも落ちてきそう。
ba3a

仕分け

中のモノを全て出し、使っているモノ(必要なモノ)と使っていないモノ(不要なモノ)に分けます。
ba3b

After

棚板を増設し「空間稼働率」を上げました。
使っている必要なモノだけをクローゼットに戻し、ファイルや書類は奥様がいつも作業をするテーブルやソファーのそばの棚に移動しました。
ba3c

モノが減ったのでかなりゆとりができました。
リビングの一番使い勝手の良い場所にあるクローゼットですので、さらに棚板を増設すればまだ収納量を増やすことができます。

お気軽にお問合せください

PAGETOP